059*Susie Q

結局先日は「起きろよ、スージー」(057*Wake up, little Susie)
を聴くこともなく、早起きできた(笑)

さて、「Susie Q」('57)はデイル・ホーキンスのヒット曲だが、
僕の大好きなギタリスト、ジェームス・バートン(リッキー・ネルソン、
エルヴィス・プレスリー後期のギタリスト)の弾くかっこいいリフと、
”Susie Q”という歌詞というか言葉で成り立っているような曲だ。

http://www.youtube.com/watch?v=pxuy5NyEj78

(2曲めね)
ストーンズやCCRもカバーしているが、僕がこの曲を知ったのは、
タイガース(沢田研二、ジュリーがいたGSね)のカバー・ヴァージョン。

今日の午後事務所で、なんとなくYoutubeを覗いてたら、
なぜかスージー・クアトロ(Suzi Quatro)に行き当たり、
午後いっぱいを潰し、彼女と過ごしてしまった。
途中、うちの事務所のオーナー的な高校の同級生K君が、
休日というのに出社してきて、スージーの話しになった。

「慶太郎、スージー・クアトロ行かんやったろ?
チケット買うとったとに。」

そう、高校生の頃、スージーがなんと長崎公演やったんだけど、
僕は観なかったのだ。なんで観なかったのかずっと謎だったんだけど、
今日、やっとわかった(笑)

「部活(バスケット)のあるけん、行けんて言いよったもん」とK君。
「あっ、そうか。部活やったけんかぁ」と僕。

「おいは部活(サッカー)さぼって行ったけん、キャプテンにひどー怒られた」
とK君。

甲高い声の女性ヴォーカルって苦手なんだけど、スージーは別(笑)
金髪で、可愛い顔して、皮のつなぎ(ジャンプスーツ)着て、
ベース弾いて、かっこよかったなぁ。

高校3年生の文化祭の時、友人にグレコかどこかの、
スージー・クアトロ・モデルのベース借りて、弾いたのを思い出す。

http://www.youtube.com/watch?v=T8egZZqA5dI&feature=related

これはビートルズの強敵とも言われた、
デイヴ・クラーク・ファイヴのカヴァー。
やっぱ可愛いなぁ(笑)

ところで、
みどりさん、コメントありがとう!
榎津町、セントラル劇場のところです。
そして、はい、51才になりました(笑)
51と言えば、昔はD51だったけど、今はイチローだなぁ。
ちなみに、シーボルトの娘、
”オランダおイネ”こと、楠本イネと同じ誕生日ですよ。
あちらは旧暦だけど(笑)
[PR]
by playtime-rock | 2011-05-06 02:52
<< 060*東日本大震災チャリティ... 058*榎津町の夜は更けて >>