<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

023*音香酒場#3

ハース・マルティネスから、来日直前のメッセージが、ハース・マルティネス来日特設ブログ<http://coconutgrove-inc.blogspot.com/>に届いています。ご覧ください。ハース長崎公演については、続きで。
d0154761_16543117.jpg

さて、W杯もいよいよ佳境!グループ・リーグの頃から、その驚異的な運動量に目をみはる、オランダ代表のカイトに注目している。長崎との縁もあるし、ドイツが来てもスペインが来ても、決勝はオランダに応援しようかな・・・

さて、音香酒場#3は銅座カポック通りにある”ワインバー田舎”。
d0154761_17445995.jpg

店内では、和洋を問わず、フォークやフォークロア、ワールド・ミュージックやジャズ等が流れており、長崎のミュージシャンはもちろん、県外からも重鎮のミュージシャン達を呼んで、けっこう頻繁にライヴも行われている。
d0154761_17464113.jpg
お昼はオーガニックなランチもやっている。ちなみに、この店のJちゃんが描くかわいい”ネコハガキ”は、僕の弟の店「たてまつる」で取り扱っております。
d0154761_17412529.jpg
d0154761_17404754.gif
(写真は「たてまつる」HPhttp://www5.cncm.ne.jp/~tatematsuru-net/より転載)

で、マスターは、前回のブログで”リトルバー”のマスターと”ふきのとう”談義を交わしていたUさん。この店には、いろんな業種、業界のお客さんがいらっしゃるので、僕も行く度に人脈を拡げさせていただいている。
ハース・マルティネス、『龍馬のハナ唄・赤盤』の音源および「みぃ・じゃぱにぃず・ぼうい」のPVもここで見聴きできるし、購入もできます(笑)

昨年秋、僕は日々、月琴奏者を探していたのだが、この店のマスターUさんからの「そういえば、名前は忘れたけど、検番さんに弾ける人いるみたいだよ」という一言が決め手だった。

Uさんからその情報を聞いた翌日、「丸山華まつり」の実行委員でもある料亭青柳のH君から、梅園天満宮(料亭花月の裏)での、献奏(奉納演奏)の依頼があった。なんというタイミング!
d0154761_17522496.jpg
(そっかぁ・・この時はカタカナ表記だったんだ、なんがさき ふぁいぶ・・・)

僕はダメ元で「検番の月琴弾ける方と共演できるのなら・・・」とお答えした。
「ああ、いますよ、琴音さんですね。一度会ってみますか?」とH君。

生まれて初めてお座敷を予約した(笑)もちろん、芸子さん呼ぶのも初めて。
心細かったので、これも共演を依頼したトロンボーンの”シバケン”こと柴田健一さんにも、御同席願った。

懐石弁当に舌鼓を打ちつつ・・・なんて余裕はなく・・・まっ、この話しはまた別の機会に。今回は献奏当日の写真をチラリ。(写真は上下とも、H君のグログ<http://hirosuke.at.webry.info/>より転載。シバケンは新型インフルエンザで欠場)
d0154761_1755572.jpg

音香酒場をもう1軒。
d0154761_1851780.jpg

マスターのSさんが母さんと交代で店に出るのは午前0時頃から。おもむろに、僕が持ってるのと同じブルーのCDウォークマンをモノラルのスピーカーに繋いで、ナイス・ミュージックを流してくれる。ハース・マルティネスもかけてくれます(ただし、マスターがいる0時以降!
写真は店内の壁で佇むハースを眺める、マスターと、飲みに来ていた”バー・リガニー・ジャム”のLちゃん)
d0154761_1824780.jpg
銅座グルメ通りにあるこの店は”ぢどりや”というくらいで、もちろん鳥もおいしいんだけど、なんとカレーが絶品です!(鳥ダシのうどんも、またうまい!)
自称”カレーの王様”(とくに蘊蓄があるわけではなく、ただ好きなだけ(笑)ちなみに”カレーの王様”は東京のカレーのチェーン店)の僕の、最近のフェイバリットです(笑)

それから酒場ではないんだけど、久々に”髪切り営業”
と言っても僕ではなく、
昨年の「丸山華まつり」や、今年のハース・マルティネス長崎公演でも、我がプレイタイム・ロックの非常勤スタッフとして手伝ってくれている、高校の同級生M。
d0154761_18414059.jpg

彼女がなんと高校生の時から、浮気もせずにずーっと通っているという美容室。
築町にある”cut house Hashi”。お店のご厚意で、ここでもハースの音源聴くことができます。ご主人にも気に入っていただいたとのこと。ありがとうございます。
12日(月)はお店も休みだし、ハース長崎公演ぜひ来てくださいね!お待ちしてます(笑)

ハース長崎公演の詳細は続きで
[PR]
by playtime-rock | 2010-07-07 18:27

022*音香酒場#2

ハース・マルティネス長崎公演まで、はやあと1週間。
おかげさまで椅子席は、満杯となりました!
d0154761_1125241.jpg

今も連日お申し込みいただいていますが、
予約番号081以降のお客様は、基本的にスタンディングになります。

が、会場のホンシャン(旧香港上海銀行記念館)のスタンディング・スペースはけっこう広いのでゆったりご覧になれるし、後方の壁側に、休息用の椅子も若干数並べる予定です。疲れた時は、時々座ってください(笑)

当日キャンセルが出た場合は、予約番号の若い順の方から、椅子席をご利用いただける予定です。申込要領は続きで。
d0154761_2314414.jpg
さて、そのハースの音楽が聴けるお店をご紹介。
以前<014*青餅>でもご紹介した”リトルバー”
マスターのS助は、僕と同い年。ここのトイレには、こんないかしたポスターが貼ってある。
d0154761_1241196.jpg
用をたす度に、いつも読んでしまう清志郎さん(ついぞお会いできなかったけど、業界の先輩には・・さん付けしてしまう癖がある僕です)の作文。
ちょっとアップにしてみよう。
d0154761_126750.jpg
見えないかな・・・わざわざデジカメ持ってトイレに入ったんだけど・・・花丸級の素敵な作文です。もっとちゃんと読みたい方は、お店へどうぞ。”かにや”の隣のビルの2階です。なんと、ここはシーボルトの娘”おイネさん”こと”楠本イネ”の居宅跡なんだよ。ちなみに、僕は”おイネさん”と誕生日が同じです(笑)
あちらは旧暦だけどね。
d0154761_1355174.jpg
このお店では『龍馬のハナ唄・赤盤』も購入できます。買っていただいたみなさん、ありがとうございます!隣は長崎出身のSSW・果里(かりん)ちゃんの最新作『アリカ』。両方のPVも観れますよ(笑)S助、ありがとう!ちょっと写真がボケてるね。この日はめずらしくイライラしてたから・・・

店内の壁には洋楽のCDが並んでいるが、あっ1枚だけ<013*ユーメイドリーム>でも触れたサンハウスの『有頂天』が混じっている・・・ここのマスター、実は邦楽も大好き(笑)この日は、たまたま飲みにきていた”ワインバー田舎”のマスターUさんと”ふきのとう”について熱く語りあっていた。
d0154761_1444477.jpg
”ワインバー田舎”については、また後日・・・

音香酒場をもう1軒ご紹介。柳小路にある焼酎のお店”うさぎ”。マスターのYちゃんが、こちらのその日の気分の銘柄選んでくれる。
d0154761_262497.jpg
そう、ここでも『龍馬のハナ唄・赤盤』やハースの音源聴けます。もう一月以上前だけど、このお店で「みぃ・じゃぱにいず・ぼうい」のPV流してもらってたら、東京から来たというお客さんが、CDを購入してくれた。CDが売れない今の世の中、音楽の流通やプロモーションについて、よくよく考えさせられる今日この頃・・・

長崎公演詳細は続きで
[PR]
by playtime-rock | 2010-07-04 23:57