<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

062*シャンソン&フレンチ・ナイト

聖児くんという若いシャンソン歌手がいる。
声が素敵で、人も考え方もとても魅力的だ。
去年から今年にかけて、レコーディングのお手伝いをさせていただいた。
思えば昨年夏、交通事故に遭ったのは彼のレコーディングで、
スタジオに向かう途中だったなぁ・・・
怪我した足の方はまだ杖はついているけど、だいぶ復活しました(笑)

というわけで、明日行われる聖児くんのライヴイベント、
とても楽しそうですよ。僕も参加しまーす!
以下、詳細です。ぜひお越しください。

Seiji Smooth Chanson & French Night LA VIE GRAND MARNIER ~LA VIE EN ROSE~
〈LA VIE GRAND MARNIER presents〉


2011.5/27(金)
東京・青山 Le Baron de Paris

◎日時
5/27(金)
20:00~ late
Live 20:30~/22:00~
※ドレスコード:バラ、またはバラのモチーフを身につけて下さい。

◎出演
聖児

大口俊輔(Accordion)
小林岳五郎(Piano)
山本裕之(Bass)

Chata(Pantomime)
オナン・スペルマーメイド(Performer・似顔絵)
マダム・レジーヌ(AMARANTH LOUNGE)
Chapon(Display:依田豊美)

<トークゲスト>
堀江敏幸(作家・仏文学者・早稲田大学教授)

小柳帝(ライター・編集者・翻訳者・ROVA主催)

《DJ》
高浪慶太郎(元ピチカート・ファイウ゛)

小柳帝(ライター・編集者・翻訳者・ROVA主催)

PELI(DJ・Stylist)

angela(aventuriers)
宮里卓(Les petits)

聖児

◎会場
Le Baron de Paris(ルバロン・ド・パリ) TEL03-3408-3665
東京都港区南青山3-8-40青山センタービルB1
http://www.lebaron.jp

◎チケット取り扱い
前売 ¥3800
当日 ¥4300
※グラン マルニエ カクテル 1drink付

<チケット取り扱いガイド>
・イープラス http://eplus.jp/ (パソコン・携帯)

・聖児オフシャルサイト http://www.seiji-21.com/
のショップページにて発売中

・ticket@seiji-21.comへ題名に「ルバロン」本文に「1:お名前」「2:人数」「3:連絡先(電話番号)」をご記入の上、メール送信下さい。

『聖児』×『グラン マルニエ』×『ル・バロン・ド・パリ』のスペシャルコラボレーションによる贅沢な夜!
シャンソン歌手の聖児が大人の社交場『Le Baron de
Paris』(ル・バロン・ド・パリ)でシャンソンライヴイベントをお届けします。イベントを彩るDJ陣は元ピチカート・ファイヴの高浪慶太郎、そしてル・バロンのレジデントDJであるPELIなど、豪華な顔ぶれが大人のフレンチナイトを色濃く演出します。また作家の堀江敏幸やライターの小柳帝と聖児によるトークセッションも行われ、フランス文化を奥深く探っていきます。
フレンチ・ライフ・スタイルを代表するリキュール「グラン マルニエ」の美味しいカクテルを愉しみながら、広く多角的にフランスの文化に触れてもらう夜です。
知的好奇心を刺激する大人の社交場「サロン」をぜひご体感あれ!
[PR]
by playtime-rock | 2011-05-26 17:33

061*親不孝通り

本日、博多の親不孝通りにあるGRAFというお店で、
『福岡レッツゴーヤング』
〜ブレーキランプ5回点滅はア・イ・シ・テ・ルのサイン祭り
というDJイベントに参加します。PM8:45から2時過ぎまで。

「親不孝通り」は「親富孝通り」と改称されたそうだけど、
そこを通るたびに自戒するというか、考えさせられるという意味では、
いい名称だったと思うんだけどなぁ・・

というわけで、僕も肩をすぼめて通ります。
[PR]
by playtime-rock | 2011-05-20 13:34

060*東日本大震災チャリティー・アクト

昨日8日、NBC別館で行われました、
東日本大震災チャリティー・アクト「with a little help from NAGASAKI」へ
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!
それからご参加いただいた出演者、物産、物販、ワークショップ、
スタッフ、NBC、御協賛いただいたみなさま、本当にお疲れさまでした!
そして、ありがとうございました!

天気にも恵まれ(暑いくらいでしたね)
3階では長崎のあちらこちらで響いている音楽が一同に会し、
(NBCアナウンサーの詞の朗読もとってもよかったですよ!)
<http://www2.nbc-nagasaki.co.jp/ana/index.php?itemid=1234>
1階では長崎や宮城の物産、飲食が並び、
子どもも大人もワークショップを楽しみ
多くの方の笑顔と、やさしい気持ちに接することができて、本当によかった(笑)

できれば観る方にまわり、音楽聴いたり、
暑い昼間から県産品をつまみに、冷たいビール飲みたかったなぁ、
と思った僕です(笑)
チャリティーの詳細は、明日以降NBCのHPにアップされます。

そういえば昨日は写真撮るのも忘れてた。

この写真は今日の午後、コーヒーブレイクに立ち寄った、
駅のファミレスの窓際の席から撮ったもの。
d0154761_22395820.jpg

曇天ですが、鉄道ファンには特等席じゃないかしら?
よくわからないけど(笑)

月紅さん、コメントありがとう!
もう年をとるのが、全然苦じゃない年になりました(笑)
ブログ、あんまり更新してなくて恐縮です。

ライアン君、チャリティ−にご協力ありがとう!
僕が聞いた話しでは、日本びいきのスージーは、
最初着物姿で登場し、それをバッと脱いだら、
黒いレザーのジャンプスーツだった!
ということだった気がするんだけど・・・

どなたか憶えていませんかね?
[PR]
by playtime-rock | 2011-05-09 22:47

059*Susie Q

結局先日は「起きろよ、スージー」(057*Wake up, little Susie)
を聴くこともなく、早起きできた(笑)

さて、「Susie Q」('57)はデイル・ホーキンスのヒット曲だが、
僕の大好きなギタリスト、ジェームス・バートン(リッキー・ネルソン、
エルヴィス・プレスリー後期のギタリスト)の弾くかっこいいリフと、
”Susie Q”という歌詞というか言葉で成り立っているような曲だ。

http://www.youtube.com/watch?v=pxuy5NyEj78

(2曲めね)
ストーンズやCCRもカバーしているが、僕がこの曲を知ったのは、
タイガース(沢田研二、ジュリーがいたGSね)のカバー・ヴァージョン。

今日の午後事務所で、なんとなくYoutubeを覗いてたら、
なぜかスージー・クアトロ(Suzi Quatro)に行き当たり、
午後いっぱいを潰し、彼女と過ごしてしまった。
途中、うちの事務所のオーナー的な高校の同級生K君が、
休日というのに出社してきて、スージーの話しになった。

「慶太郎、スージー・クアトロ行かんやったろ?
チケット買うとったとに。」

そう、高校生の頃、スージーがなんと長崎公演やったんだけど、
僕は観なかったのだ。なんで観なかったのかずっと謎だったんだけど、
今日、やっとわかった(笑)

「部活(バスケット)のあるけん、行けんて言いよったもん」とK君。
「あっ、そうか。部活やったけんかぁ」と僕。

「おいは部活(サッカー)さぼって行ったけん、キャプテンにひどー怒られた」
とK君。

甲高い声の女性ヴォーカルって苦手なんだけど、スージーは別(笑)
金髪で、可愛い顔して、皮のつなぎ(ジャンプスーツ)着て、
ベース弾いて、かっこよかったなぁ。

高校3年生の文化祭の時、友人にグレコかどこかの、
スージー・クアトロ・モデルのベース借りて、弾いたのを思い出す。

http://www.youtube.com/watch?v=T8egZZqA5dI&feature=related

これはビートルズの強敵とも言われた、
デイヴ・クラーク・ファイヴのカヴァー。
やっぱ可愛いなぁ(笑)

ところで、
みどりさん、コメントありがとう!
榎津町、セントラル劇場のところです。
そして、はい、51才になりました(笑)
51と言えば、昔はD51だったけど、今はイチローだなぁ。
ちなみに、シーボルトの娘、
”オランダおイネ”こと、楠本イネと同じ誕生日ですよ。
あちらは旧暦だけど(笑)
[PR]
by playtime-rock | 2011-05-06 02:52

058*榎津町の夜は更けて

この前の日曜、弟と彼の友人達が集うDJパーティーに行ってきた。
場所は、C映画館のあるビルのPというバー。
いやー、店の雰囲気も流れる音楽も実によかった。
テラスがまたいい!ちょっと涼しいくらいの外気で、
ちょっと見上げるとホテル矢太楼が見え、
見おろすと、”清風亭”跡地の駐車場が見える。
d0154761_2421017.jpg

ある意味、友人の武市半平太の仇でもある後藤象二郎と会談し、
結果的には手打ちのような形で、崩壊寸前の浪人集団であった”亀山社中”が
土佐藩の保護下に入り”海援隊”へと発展するきっかけとなった場所。
左に見える榎津通りを上に行けば亀山社中、下に行けば小曽根家。
龍馬はこの会談の後、どっちに歩いて行ったのだろう?
たぶん、下だと思うけど。
肉眼でテラスから見える空と”清風亭”跡地を眺めながら、
夜が更けていくのを、実感していた僕です。

今日は、5月8日に行われるチャリティ・アクトの音楽以外の仕込みが、
僕的には峠を越えちょっとホッとしている。これから音楽の仕込みが待っているけど・・・
まっ、コツコツと準備はしてはいるからね。
でも、これからが追い込みです(笑)

宮城県物産70点余り、物販できそうだという情報も入りました。
東北のお酒もご用意できるかもしれません。
みなさん、ぜひお越しください。

各出演者の出演時間等、プログラムが、
NBCのHPの、新着&更新情報のところにアップされてます。
http://www.nbc-nagasaki.co.jp/
[PR]
by playtime-rock | 2011-05-05 03:00